●北九州市長 北橋健治さん

 10月2日(火)〜4日(木)に総務委員会の視察が行われたことは、「活動日誌」でご紹介した通りですが、視察先の選定にあたり、総務委員長である私が同僚議員の皆さんや事務局の皆さんにお願いをして、北九州市をお願いして決定されたという経緯があります。

 それは、今年2月の選挙で北九州市長に初当選された北橋健治さんと私とは、ともに大学を卒業してから同じ職場で数年間、机を並べて政策立案の仕事をした仲で、ぜひ北橋新市政をこの目で見てみたいという希望があったためです。北橋さんは若くして衆議院選挙に立候補して、当選されてからも国会議員と事務局という関係でお付き合いをさせていただきました。北九州市は市川市がめざしている政令指定都市でもあり、将来を見据えたプログラムが展開されていることはご紹介した通りで、今回の視察は大変意義のあるものになりました。

 

 普通どこの都市でも、議会開会中には視察を受け入れないのが通例になっていますが、今回の視察は北橋市長の特別の計らいで議会最終日と言う多忙の中を受け入れてくれ、また市長自ら、私たちの夕食会に出席され、懇談の機会をつくってくれたことも議会の委員会視察としては極めて異例のことであり、お疲れのところを貴重な機会をつくっていただいた北橋市長のご配慮に感激しました。

 北橋市政はまだ始まったばかりで、実績を積み重ねていくのはこれからですが、久しぶりに話をさせていただき、意気軒高な北橋市長の行政にかける熱意が伝わってきました。また市川市の「1%支援制度」を「オンリー・ワン」だと高く評価され、北九州市にも導入をめざしたいと仰ってくれたことは嬉しい限りでした。
 北橋市長は当選されてから休む暇も無い毎日だそうですが、今後の北橋市政の動きに注目もし、また北橋市長からは、市川市の発展に役立つようなご指導・ご鞭撻を、これからもお付き合いを通じていただいてまいりたいと願っています。 


過去のトピックス   スケートパークオープン 兵庫県多可町長・戸田善規さん 安倍晋三さんのこと  
ペンション・レラ 青葉少年スポーツ広場 阿部俊輔写真展 カーブミラー 商店街のフタが開きます 地方議員政策ハンドブック上梓
大洲防災公園 菊之丞&入船寿司TV 出演 入船寿司新規開店 大沼さん逝く 緑風会議員紹介 川中文子裂画展
平成15年10月 古今亭菊之丞 三番瀬 平成15年7月 平成15年6月 TVインタビュー