トピックス(菊之丞独演会) 塩浜のコミュニティサイト



●古今亭菊之丞

  私が選挙に出る時に、いつも通ってお世話になっていた国会の理髪店のママさん から、紹介してもらったのが、京成バス「一本松」バス停前に店を構える「入舟す し」のご主人の笹島さんです。
残念ながらこの店は、外環道路の建設予定地のために 9月一杯で閉じてしまうのですが、ご主人はすし職人らしい気風のいいナイスガイで す。

 その店の2階で毎月1度、落語家古今亭菊之丞の独演会が開催されており、木戸銭 1000円を払えば、ナマの落語をかぶりつきのような場所で聞くことができるので す。
笹島さんの店で昔からやっていたそうですが親しげに「菊ちゃん」と呼びかけら れたその落語家の住所を聞いてまたびっくり。私の住んでいる塩浜地域にお住まいな のだそうです。縁とは不思議なもので、床屋のママさんのおかげで、おいしいお寿司 屋さんばかりか、ご近所の落語家とも知り合いになれたのでした。

 その菊乃丞独演会に8月26日(火)に行って来ました。この日の演題は、「湯屋 番」と「すどうふ」。菊之丞さん演ずる女性の色っぽさや表情豊かな語り口にすっか りと聞き惚れてしまいました。ところでこの菊之丞さんは近く真打に昇進することに なっており、今大変に忙しい日々を過しておられるようです。

9月20日から10月 30日まで4つの演芸場で40日間ぶっ通しで真打披露興行でトリを務めるとのこと です。見に行くのを今から楽しみにしています。

過去のトピックス三番瀬平成15年7月 平成15年6月 平成15年5月 平成15年9月