トピックス(川中文子さん裂画展) 塩浜のコミュニティサイトへ


川中文子さん裂画展

  川中文子さんの個展が銀座の「あおい画廊」で11月17日(月)から22日(土)まで開催され、さっそく行ってきました。川中さんはハイタウン塩浜の10号棟にお住まいの方で、私が平成2年に塩浜小学校のPTA会長をしていたときに「塩浜まつり」をお手伝いいただいて以来、十数年来のお付き合いです。今でも子供たちが折り紙教室や昔の遊びなどを通じて川中さんにお世話になっており、折り紙や手工芸に詳しいのは存じ上げていましたが、川中さんにここまですばらしい才能があったとは全く知りませんでした。
 今回古希(70歳)を記念して銀座の画廊で個展を開いたとのことですが、地域で大活躍しながら、家に帰ってからじっくり芸術作品を仕上げていたわけで、その若さとパワーに圧倒される思いです。
 川中さんの作品は「裂画」といって布の生地を切り貼りして描いたもので、生地の特徴で作者の気持ちを表現していくという大変ユニークな芸術で、どれも暖かみがあってすばらしいものでした。17日に一番乗りしてお祝い申し上げましたが、まだまだお元気で地域の中でご活躍いただきたいと願っております。

(画像をクリックすると拡大表示します)
過去のトピックス          
平成15年10月 古今亭菊之丞 三番瀬 平成15年7月 平成15年6月 平成15年5月