トピックス

塩浜のコミュニティサイトへ

ケーブルネットのインタビューを受ける

 平成15年5月26日(月)に「いちかわケーブルネット」の番組収録インタビューを受けました。市川市のかなりのエリアに電波が届いており、第1部(5月31日から6月6日)第2部(6月7日から6月13日)に分けて、9時からと23時半の1日2回放送されました。私は第2部での出演でした。

 番組収録はコルトンプラザ内にあるスタジオで行われましたが、内容が選挙中に訴えてきたものだったので、特に準備して臨むことはありませんでした。テレビのインタビューなど生まれて初めてなので緊張するかと思っていましたが、アナウンサーの青山真二さんの顔が何と私の義弟そっくりなのです。お陰で終始リラックスして、1回で20分あっさりと収録を終えることができました。

 どの議員にも同じ質問をしたテーマが1つだけありました。「政・官癒着、政治倫理についてどう思うか」というものでした。私は、「法的にはいろいろな規制があり、厳しい処罰も行われることになっているが、そうした問題が生ずるのは結局は議員個人の問題に帰着する」と答えておきましたが、こういう質問がでるというのは、市議会に対して市民がそういう見方をしているのかと、いささか驚きました。

 私の住む塩浜地域は視聴エリアの外にあるため残念ながら放映されませんでしたが、同じ会派の狩野裕さんがビデオをとって送ってくれました。ごらんになった方はおわかりだと思いますが、テレビ映りが悪いのを初めて思い知らされました。