荒木詩郎


2月議会を開催 健全財政を維持 市川市

 

 市川市議会2月定例会が、2月17日(火)から3月17日(火)まで開催され、市長からの施政方針、教育長からの教育行政運営方針と、平成27年度一般会計当初予算案などの議案の審議が行われ、市川市からの提出議案52件はいずれも可決・成立しました。

 

 平成27年度一般会計当初予算は1,340億円で前年度の13,11億円に比べ29億円、2.2%の増で過去最高の予算規模となりましたが、財政指標を見ると、財政構造の弾力性を示す経常収支比率は前年度の95.2%から93.9%と1.3%改善され、地方公共団体の財政力の強さを示す財政力指数は前年度の1.000から27年度は1.035と0.35ポイント改善されるなど、健全財政を維持しており、国から地方交付税をもらうことなく、財政運営できる団体となっています。
 しかしこうした高い財政力を市川市がもっていることが、市民には実感として伝わっていません。市民の福祉向上や、生活環境の改善にもっと予算を配分していく必要があります。

 

[荒木詩郎が代表質問]

 2月議会で荒木詩郎は代表質問を(補足質問者として)行い、以下の点について市川市の見解を質しました。

○行財政改革の推進を
〈財政力は強いが人件費も高い〉

市川市の行財政の特徴は、財政力が強いことです。上記のように、財政力指数は全国790都市のうち30位の高さ、自主財源比率は全国23位と、これも高い位置にあります。また標準財政規模に占める地方債現在高は82.95で、家計でいえば住宅ローンを年収で全額返済できるような財政力をもっています。

 一方で、財政を硬直化させる要因となる人件費の割合が高いのも市川市の特徴です。人件費比率をみると22.84で790都市中782位、人口や産業構造によって区分けされた類似団体146都市の中では最下位にあります。人件費の削減というのが市川市の行財政改革の一番の課題であることがよくわかります。

〈給与水準は維持しつつも人件費削減に取り組め!〉

 私は必ずしも市川市の給与水準が国家公務員と同一である必要はないと思います。優秀な職員を採用し、それにふさわしい仕事をしっかりとしてもらうこと、他市よりも給与はいいが、市民への対応や行政サービスの良さは日本一であるという市川市の職員になってほしいのです。
国家公務員の給与水準を100としたときの自治体職員の給与水準を示すラスパイレス指数は、市川市では103.4で、上位10団体の第7位です。第1位は兵庫県芦屋市の105.8ですが、人件費比率は16.67。先に述べたように市川市の人件費比率22.84は、上位10団体の中でダントツに高いのです。その理由を市川市に聞きましたが、納得のいく答弁は得られませんでした。

〈高給与の職員数の削減が必要〉

 私は、市川市の人件費比率の高い理由は、給与の高いところに貼りついている職員の数が多いところにあると思います。市川市は職員の採用にあたり、年齢制限を撤廃し、マスコミに取り上げられたりしたこともありましたが、それだけ高年齢で給与の高い公務員を採用したことにもなります。
議会からの指摘を受けて、市川市は平静26年度に職員給与の俸給表を見直すという人事給与制度の改革を行いましたが、高い俸給のところに貼りついている職員数を削減することが、市川市の行政改革にとって最も必要であり、私はこれを今後とも市川市に強く求めてまいります。

 

過去の議会報告

26年度     12月定例会 9月定例会 6月定例会
25年度   2月定例会 12月定例会 9月定例会 6月定例会
24年度 2月定例会  平成25年度予算賛成討論 12月定例会 9月定例会 6月定例会
23年度         2月定例会 
  24年度予算 12月定例会 敬老祝金支給条例改正案 9月定例会 6月定例会
22年度   2月定例会
  23年度予算要求回答 23年度予算措置要求 12月定例会 9月定例会 6月定例会
21年度 2月定例会 12月定例会 9月定例会 6月定例会 5月臨時会
20年度 2月定例会 12月定例会 9月定例会 6月定例会
19年度 2月定例会 9月定例会 臨時会・6月定例会 12月定例会 2月定例会
18年度 12月定例会 総務委員会視察
(佐賀・長崎・大宰府)
9月定例会 行徳臨海部特別委員会視察 6月定例会
17年度 2月定例会 18年度予算要望に対する市川市からの回答 12月定例会 9月定例会 6月定例会
16年度 2月定例会 12月定例会 9月定例会 市営住宅審議会 6月定例会
15年度 2月定例会 12月定例会 決算審査特別委員会 9月定例会 6月定例会
すべての記事・写真・図表などの無断転載はお断りいたします。 Shiro Araki assembly member of Ichikawa city council  © 2012 All rights reserved