活動日誌

新会派結成のご報告

 


  3月21日に「荒木詩郎後援会」の第8回総会が開催されました。その際に「荒木さんは民主クラブに入ってから民主党になったのか」という声が複数寄せられました。平成20年8月に民主党公認の議員2名と3人で「民主クラブ」を結成して以来、私が民主党の活動に加わったことがあるのは事実です。総会での声は、私の活動を心配してくださったものと強く受け止め、後援会幹部の皆様とも相談して、改めて純粋無所属としての活動に徹することを決意いたしました。
 そこで、無所属会派の議員2名も仲間に加え、4月1日から「民主・市民連合」の5名会派として活動していくことにいたしました。
 ここにご報告申し上げますとともに、私、荒木詩郎は、政党・政派を越えた市民本位の政治姿勢を貫いてまいります。
 皆様のご指導・ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。


過去の活動日誌     国保運営協議会々長に就任 政令指定都市移行に向けて 民主クラブを結成
2つの干潟を視察 総務委員会視察―岡山市・北九州市を訪問 行徳臨海部視察 平成18年5月〜12月 猫実川護岸壁実地検分 平成17年11月〜平成18年4月
平成17年6月〜17年10月 平成17年2月〜17年5月 平成16年9月〜17年1月 平成16年5月〜8月 平成16年1月〜4月 平成15年11〜12月
平成15年10月 平成15年9月 平成15年8月 平成15年7月 平成15年6月 平成15年5月