活動日誌(6月)-


緑風会市内視察
 6月5日(木)に午前中に市の理事者から6月議会提出予定議案の説明を受け、午後からは議会のマイクロバスを借り、保健医療福祉センター、市川市霊園、市川市動植物園を視察しました。
 保健医療福祉センターは医療と介護の機能を併せ持つすばらしい施設で、南部の市域にもぜひ設置したいものでしたしたが、地域の市民に十分に利用されていないのではないかとの感想を持ちました。市川市霊園では、今年から申し込みが開始された共同墓地を見学しました。夫婦または個人単位で申し込んで、20年間は地下の棚に安置され、その後はそのもう一つ地下に設けられた室に骨が撒かれ、永久に保存されるというものです。墓地の取得が困難であったり、墓を守ってくれる子孫のことを気にする必要がないという点で、面白いアイデアだと思いました。
 動植物園を訪れたのは15年ぶりぐらいで、優しい動物の目を久しぶりに見て童心に帰ることができました。会派で初めての市内視察でしたが、実際に現地を訪れて勉強するのはとてもためになると実感した1日でした。
-



緑風会議員控室で勉強中。<拡大>
6月議会
 改選後初の本格的な会議である6月議会が6月11日(水)から25日(水)まで開会されました。私にとって新しいことばかりで、とても刺激的な毎日でした。
 国会で長いこと仕事をしていましたので、どうしても国会と比較して見てしまうのですが、国会では予算委員会をはじめ、17の常任委員会と8つの特別委員会が設置されていますが、市川市にはわずか4つの常任委員会と2つの特別委員会、議会運営委員会が設置されているだけです。議員の守備範囲は地方議員の方がはるかに広いのです。
 市議会の一般質問は、通告すれば何でも質問できる点は、国会の予算委員会に似ていますが、やはり質問のレベルが違います。国政全般にわたる質問を行う国会の予算委員会にも、1〜2日間分科会審議の時間があります。ヒトコマ30分で、どの議員がどの役所に質問してもいいことになっていて、国会議員はこの時とばかり自分の選挙区の問題をとりあげて、まるで陳情に等しい質問をします。それがある程度露骨であっても暗黙のうちに認められているのが分科会審議なのです。国会議員の中にはこのことを知ってか知らずか、有意義?な時間を利用して質問しない議員も多いのですが、私が初めて経験した市議会の一般質問は、国会の分科会審議にまるでそっくりなのです。
 地域の問題を取り上げて質問をすることは当然必要ですし、私自身もこれから地域の声を反映していくような質問をするつもりですが、それにしても、議会がもっと政策を議論する場にならなければいけないと強く感じた6月議会でした。


6月2日(月)
6月3日(火)
6月5日(木)




6月7日(土)
6月9日(月)
6月11日(水)
6月14日(土)
自由党大会
第1回市営住宅審議会出席
緑風会勉強会
6月議会提出予定議案についてヒアリング
市川市保健医療福祉センター視察
市川市霊園視察
市川市動植物園視察
塩浜中学校OB会「みずどり会」出席
議会事務局に6月議会の一般質問を通告。
6月議会開会(26日まで)
ハイタウン塩浜合同夏祭り打ち合わせ出席
ハイタウン塩浜第1住宅自治会役員会・班長会出席
6月15日(日)

6月17日(火)

6月18日(水)
 〜20日(金)
6月22日(日)
6月23日(月)
 〜25日(水)
6月26日(木)
6月27日(金)
6月28日(土)
6月29日(日)
6月30日(月)
ハイタウン塩浜3自治会、子ども会合同の潮干狩り
詳細は<トピックスページ>で)
民生経済委員会委員長報告の打ち合わせ
地域の方と行徳支所に要請
市議会一般質問
新人議員のTOPで一般質問
ハイタウン塩浜3自治会合同夏祭り実行委員会
市議会一般質問

南行徳駅南口で6月議会報告
市川塩浜駅前で6月議会報告
「塩浜フォーラム21」三番瀬問題懇話会に出席
実践倫理宏正会壮年の集い(浦安市民文化会館)出席
財団法人「富士社会教育センター」政治専科研究会議出席

(財)富士社会教育センター
客員研究員 委嘱状<拡大>

過去の活動日誌 平成15年5月 平成15年6月 平成15年7月 平成15年8月 平成15年9月